元気をもらった!

だいぶブログの更新が止まっていました。
前回の更新はまだ震災被災真っ只中の時でした。あれから4ヶ月。復興も進んでいますが、沿岸部ではまだまだだ避難生活を余儀なくされている方々もたくさんいらっしゃると思います。

4月から東京の親会社に出向となって、一度首都圏生活になるも、7月からなじみの深い郡山に舞い戻って来ました。
福島県はご存知の通り、地震/津波の被害に加えて原発被害で、生活するということだけでも、影響があります。子供たちはプールも制限され、洗濯物も外に干せない・・・。
牛肉からのセシウム検出も話題になっている様に、食物での被害や関係のない風評被害などなど・・・。


それでも福島県民はここで生きていかなければならないんです。もちろん自分もね。


そんな中、今日は早朝から女子W杯サッカーの決勝戦 日本対アメリカ。
2度先制されながらギリギリで追いついて、PK戦へ。PKでは楽しんでいるようでむしろアメリカの方にプレッシャーがかかっていた様に見えました。

あきらめず追いついて優勝したなでしこ達!
あきらめず頑張る姿に元気をもらいました。これからも頑張って生きていこう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

かあ
2011年07月19日 11:49
なでしこジャパン」、がんばりましたね~
被災地への思い
不屈の精神
まさに「大和撫子」
KAZU
2011年07月19日 21:01
かあさん

何度もだめかな~と思いつつ、あの逆転劇は本当に素晴らしかった。
不屈の精神、見習わないとね。
Megumi
2011年07月21日 07:43
なでしこジャパンは、〝最後まであきらめない!あきらめてはならない!″
…ということを、今回の試合で見せてくれました~

私達のこれからの生活にも生かしたい精神ですね!

今までも、関東大震災や東京大空襲、長崎・広島の原爆投下、阪神・淡路大震災など等・・・日本は、あらゆる困難を乗り越え復興を成し遂げてきました。
今回の大震災・原発問題も、日本人の強い精神力〝大和魂″で乗り越えて行ってくれると固く信じています。

〝なでしこジャパン″…元気をどうも有難う~
KAZU
2011年07月21日 23:28
Megumiさん、こんばんは。

今自分がその困難の真っ只中にいるということを改めて実感しています。こちらにいると放射線の測定値がテレビ番組の枠の外側に出てきます。被災直後暫くはテレビ番組はずっとそのような状態でしたが、福島ではまだその様な情報が流れます。

おそらく原発事故の収束には年単位の期間がかかるだろうと予想されます。その中で生活していくということもこれからの課題なんだろうなと思います。

ちょっと硬くなりましたが、今回の「なでしこ」の活躍が少なくとも日本人の心に響いたことは間違いないでしょう。
ケンタロー
2011年07月31日 23:22
元気玉ナイス1。送りました。
KAZU
2011年08月02日 23:18
ケンタローさん、どうも~

この記事へのトラックバック